忍者ブログ

松 たけお とは私のハンドルネームであり 我が家の犬の名前です。 通称は「松」です。 CATNAPさんから預かった保護犬を里親様にお届けする”縁結び”をお手伝いしています。(^^)
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[03/18 松 たけお]
[03/17 BIGママ]
[11/16 しぃちゃん]
[11/13 BIGママ]
[11/13 松 たけお]

08.20.20:35

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/20/20:35

12.19.00:54

気合入れて頑張ろう!

犬の救済ボランティアに参加すると決めてから1ヶ月ほどが過ぎ

自分の住まいに近い動物愛護団体をネットで探しその活動方針に共鳴し
コンタクトを始めました。
そして自分の認識不足や自分が参加する環境の難しさなどを痛感しつつ
今週末、我が家に第1号の預かり犬がやってくることとなりました。
私を信用していただいた担当の方には感謝を致します。礼
短期間であったとしても責任持って役割を全うしたいと思います。

その子は通勤途中の動物病院に去勢手術をするということで入院していたので
今日、仕事の合間に実際に会いに行ってきました。。(気が早い・・・)

まだ詳しい情報は伺ってはいませんが、ダックスの親子4頭で
捨てられていたそうです。娘2人に息子1人母親の4頭。。

その病院にはその母親も居ましたが子を思うあまり警戒心が強く
それでいてその身体は疲れ切っているように見えました。

ecae986cjpeg私は息子君を短期間ですが預かることになりました。
実際に行って話しかけるとこちらを目で様子を伺いながらも
首を引っ込め怯えている感じ。。

でもうまくコミュニケーションさえ取れれば普通の子になれそうな
気もしました。そもあれ一度遊んでみないと解りませんが・・・



ともあれこれから先、このボランティアを通じてひとりでも多くの命が救えたらと
思っています。
全国各地域で同じように活動をしている団体があります。
まだまだ認知は低いかもしれませんが
各団体のHPやボランティアの皆さんが書いている預かり日記などを参照して
少しでも多くの人がこの活動に参加する意識が芽生えればと思います。

自分もまだまだ認識不足なところが沢山在るので
この活動を通じて目の前の命に向き合っていこうと思います。

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら